重要なお知らせ

自主回収と商品交換に関するお知らせ_3

お客様各位

日頃より弊社商品をご愛用いただき、厚く御礼申し上げます。
さて、2019年9月9日付 「モイスティーヌ薬用S.Sローション」の異臭原因に付きましては、「皮膚常在菌の一種が製品に混入」した事が原因であるとご報告させていただきましたが、製造元との検証及び協議の結果につきましてご報告申し上げます。


【菌の混入について】
原因菌は、一般環境中に存在している細菌である為、生産工程に於いて混入したと考えております。

【商品管理について】
品質管理の徹底を図るため、菌検査のサンプリング数を増やすなど検査体制の見直しを図り、この度のような菌汚染した商品が市場に出荷されないための“仕組みを構築”し、再発の防止に努めてまいります。

【工場の衛生面について】
衛生環境を再整備するために、生産ライン清掃及び薬剤による殺菌消毒を実施致しました。また、以下の通り再発の防止に努めてまいります。

菌の進入経路を遮断
 生産環境(製造・充填)の改善により菌対策を再度徹底し、
 生産環境に関しては、菌汚染が発生しない環境の維持管理を行います。
  ・定期的な環境状態の把握、検査の実施

作業員の教育強化
 作業員への衛生教育の実施と共に、服装や入室基準の再教育を行います。
  ・作業服・帽子・手袋の管理
  ・入出前の手洗い・消毒
  ・入出時の服装、エアーシャワー等の使用注意
  ・材料等の持ち込み手順


以上の対策を講じると共に製造元と継続的に協議を行い、今後より一層の品質管理の徹底に努めてまいります。お客様にはご迷惑、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

2019年9月19日

モイスティーヌ事業本部






自主回収と商品交換に関するお知らせ_2

お客様各位

平素は弊社商品をご愛湯尾いただき厚く御礼申し上げます。
2019年9月2日にお知らせをさせていただきました「自主回収と商品交換に関するお知らせ」につきまして、製造元の検査の結果、「異臭」の原因が判明いたしましたのでご報告申し上げます。


異臭の原因は、皮膚常在菌の一種が混入したことであると判明いたしました。常在菌には病原性は無く、安全性に問題ありませんが引き続き自主回収をさせていただきます。もしお手元に対象商品がございましたら、ご使用を中止していただき、ご購入された販売店又は弊社にお申し出くださいますようお願い申し上げます。


この度は、ご迷惑、ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。
現在、製造元と今後の対策を検査・検証を急いでおりますが、ご報告まで今しばらくの猶予を頂戴できればと存じます。

2019年9月9日

モイスティーヌ事業本部






自主回収と商品交換に関するお知らせ

お客様各位

平素は弊社商品をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。
弊社の販売する下記化粧品に「異臭」の発生が数件確認されましたため、自主回収を進めております。
もしお手元に対象商品がございましたら、ご使用を中止していただき、ご購入された販売店又は弊社にお申し出くださいますようお願い申し上げます。新品と「交換」をさせていただきます。また、対象の製造番号以外の「モイスティーヌ薬用S.Sローション」は通常通りご使用いただけます。
この度は、ご迷惑、ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。
現在、製造元と原因の究明に向けた検査・検証を急いでおりますが、ご報告まで今しばらくの猶予を頂戴できればと存じます。

対象商品「モイスティーヌ薬用S.Sローション 製造番号109C」

> お問合せ先

モイスティーヌ薬用S.Sローション 製造番号109C

製造番号は容器底面に記載しています。

箱の表示はレーザー刻印となります。見づらい場合ボトルをご確認ください。

2019年9月2日

モイスティーヌ事業本部

TOPに戻る

page topへ

0120‐4879-39

9:30~17:30(土・日・祝日を除く)