正しいフェイシャルマッサージとは?

ご自身でお顔のセルフマッサージをされる方も多くいらっしゃるように、マッサージにはたくさんのメリットがあります。
加齢、代謝不良、ストレスによって乱れてしまう肌の生まれ変わりを整えてくれるからです。しかし、マッサージ方法にはポイントがあります。正しいマッサージとは何か、再確認してみましょう。

ワンポイントアドバイス

肌トラブルや肌老化をケアするためのマッサージですが、自己流のマッサージは逆にダメージを与えてしまうことがあります。一体どんなマッサージがダメージとなるのでしょう。

①方向違いは「シワ・タルミ」の元
手でマッサージをする時、手を動かす方向を間違えると、シワ・タルミの原因になります。表情筋に沿ったマッサージが必要ですが、なんと顔には表情筋が40種類以上あるので、正しい方向でおこなうのは難しいといわれています。

②力の入れすぎは「乾燥肌・シミ」の元
肌はとてもデリケート。力を入れすぎると、肌の表面を荒し乾燥しやすくなったり、刺激からメラニン色素が排出されやすくなりシミが濃くなったりします。また、ニキビの炎症がひどくなることもあるので、注意が必要です。

TOPに戻る

page topへ

0120‐4879-39

9:30~17:30(土・日・祝日を除く)